2024/03/14

NEWS

Happy City MAP & 特設サイト リリース

イベントのサムネイル

コワーキングスペースTAKE A NAP近隣の公園やお店をまとめた地域 板橋区幸町。周辺をまとめた、リーフレット地図”Happy City MAP”の配布と、お店毎の紹介や情報をまとめたWeb版 特設サイト”happycitytokyo.online”を公開しましたのでお知らせいたします。

MMPRおよび運営するコワーキングスペースTAKE A NAP近隣の公園やお店をまとめた地域 板橋区幸町。周辺をまとめた、リーフレット地図”Happy City MAP”の配布と、お店毎の紹介や情報をまとめたWeb版 特設サイト”happycitytokyo.online”を公開しましたのでお知らせいたします。

◾️Happy City MAPとは

板橋区幸町にあるコワーキングスペース TAKE A NAP 、そこで働くメンバーを中心に制作した地域MAPです。Happy City MAPに登場するお店や地域の紹介を、実際に配布しているMAP(リーフレット)とあわせて、本Webサイトや動画(Happy City Movie Storys)でご紹介する情報をご覧いただき、この地域のお散歩を是非お楽しみください。

◾️Happy City MAP 制作への想い

東武東上線大山駅と、有楽町線千川駅をつなぐ地域、幸町(さいわいちょう)=Happy City。

旧千川上水の周辺には、今でも板橋高校前には桜並木が残ったり、交通公園の横には旧大山小学校跡地にポプラの切り株があったり。

街中には、惜しまれながらも無くなってしまったものと共に、地域の健康と心を支えるシンボル、お店や公園がたくさん。

道路や建物が少し変わっても、残り続けるそんなシンボルと共に、そこで生業を続けるお店のことや地域のこと、ちょっとした思い出の様なものを交えながら、自分の子どもたちにも、また新たに地域に来られる方にも伝えたいなと、紙のMAP(リーフレット)とWEBサイト、そして動画にまとめました。

MAPには、子どもの時、親や祖母に連れられて通っていたお店とか、いわゆる今時の店ばっかりじゃないですが記憶に残る、お店を中心に、近所の人も知らなかったろうなっていうような創業の経緯や、地域でお店を続けている”いきさつ(Story)”を、丁寧に取材し記録をしました

もともと通っていた駄菓子屋さんとかお店が、いつの間にか閉まっていたりすると、もう一度行っとけばよかったって後悔する。通っていた小学校が閉校になってシンボルツリーが切り株だけになってたことに気づいたら、同級生もがっかりした気になるだろうな。そんなことから始めてみました。

それぞれのお店の美味しそうな料理やサービスのPRもしつつ、家族が暮らす街なので、あそこのお店のオジさんは元気かなとか、ばあちゃんが好きな和菓子屋さんはまだ続けそうかな?とか、そんな感じで覗いてもらえたら思います。

お店によってはお店の人も見ないだろうなってところもあるし、地域や常連さんに迷惑かけるくらいだったら新しいお客さんもいらないというところも多く、取材してて困ったなと言うときもありましたが、お店からダメって言われたこと以外は、WEBサイトの記事と動画とあわせて、丁寧に記載するように伝えています。

ご覧いただいた方が、ここら辺のことを思い出したり、もっと好きになったり、ここら辺のことを知らない人が、地域やお店に足を運ぶきっかけになったら、嬉しいなと思います。

※紙版MAPは、協力いただいたお店にも届けています。ぜひ店頭で、手に取って頂けたら幸いです。

◾️TAKE A NAPについて

幸町にある2店舗あるコワーキングスペース。
千川駅が最寄りの千川幸町店と、大山駅が最寄りの大山幸町店の2店舗があります。

千川幸町店は、集中して一人で作業をしたい時に向いているワーキングスペースで、WEB会議可能な個室や、ひとり作業用のブースがたくさん。また作業の合間の休憩に、廊下と階段を利用したギャラリースペース、キッチン併設でお料理教室なども開催されるカフェスペースがあります。


大山幸町店は、広々としたワンフロアタイプのワーキングスペース。
共同作業や、オープンスペースで仕事をしたい時に向いています。またちょっとした店頭POPや販促物等のPRツールなどを作るのに便利な加工機械もあるため、常駐しているデザイナーやコンサルタントに相談しながら、モノづくりをすることも出来ます。

EVENT
&TOPIX